ヤマハと共に

私たちは楽器のプロフェッショナル!楽器を大切に扱います。

レンタルスタジオレンタル教室のご予約

ヤマハ英語教室

ヤマハ英語教室

ヤマハ音楽教室合同発表会


社長挨拶

沿革 吉田楽器が設立した年は、奇しくも私がこの世に生を受けた昭和27年でした。
会社も私も今年60歳を迎えます。

吉田楽器が創業して100年
この長い歴史を支えていただいたのは、地元のお客様、 関係者の皆様、多くの講師陣、 そして社員の方々です。
心より感謝を申し上げます。

この長い歴史に於いて 平成24年1月1日 吉田楽器を母体とした新会社 ヨシダミュージック株式会社を設立し、 新店舗にてさらの新しい歴史の第一歩を 踏み出す事になりました。

天国から見守ってくれている先代 吉田政吉、吉田専一、そして吉田富恵も きっと喜んでくれていると思います。
喜びと望みを持って「喜望」を心に抱き、 これからも多くの方に恩返しができるよう 努力していきたいと思います。

平成24年1月10日 
ヨシダミュージック株式会社 
代表取締役 水井 昌人 

ヤマハとともに

ヤマハ
昭和20年(1945年)の終戦後、吉田政一の母である、富恵がレコード、楽器の小売を行いました。 そして、それが楽器店への歩みとなり、政一の父である専一は個人商店としてレコード、楽譜、電気機器の販売を主に営業を開始しました。
昭和22年日本楽器(現ヤマハ)日本ビクター等各メーカーと特約店契約を結んだことにより営業の基盤を確立し、昭和25年には県北で初めての音楽教室を開設しました。 そして昭和27年5月に「有限会社吉田楽器店」を設立し、その社長に吉田政一が就任いたしました。

「山葉ピアノ山葉オルガン」の特約店として、ピアノの販売を通じ、一人でも多くの子供たちにピアノにふれてもらえる機会をつくりたいと願い、教室にも力を入れてまいりました。
ピアノを通じて、より心の豊かな人間として成長してほしいという願いも込められていたようです。

ピアノは憧れの的・・・
「ピアノを習っている」というと羨望の眼差しで見られることはありませんでしたか?
歴史と信頼のブランド「ヤマハ」とともに歩み続け、その事業を通じて音楽文化の普及と豊かな社会づくりに貢献すべく地域社会・文化の発展に寄与する、それがヨシダミュージックの使命と考えます。

ヤマハ

沿革

西洋化と近代化を背景に産業革命を迎える明治の日本。

しかし、日露戦争後に始まった世界恐慌により慢性的不況・・・
そんな不況の最中、明治43年に吉田政一相談役の祖父である 政吉が 自転車、蓄音機、石油ランプ等輸入商品の卸売業を開業しました。

大正時代 大正4年(1915年) 大正天皇が即位されたあと、日本は資本主義の急速な発展と成長のもと、一般市民の間に自由化、民主化の運動が広がっておりましたが、 第一次世界大戦中には空前の好景気、城下町 津山も大勢の人で賑わっておりました。
しかしながら、戦後不況に陥り、関東大震災(大正12年 1923年9月1日)が更にその不況を長期化させることになったのです。

そのような激動の時代を背景に 政吉は自転車の販売業を家業とし、事業を継続させました。

その後、専一(政一の父)は自転車の卸売業を中心に事業を発展させ、富恵(政一の母)が、レコード、楽器の小売を行うようになりました。
自転車卸売商は県下の卸売店が合併し、岡山自転車卸組合となるのをきに同組合に事業譲渡を決意、更には、その間、昭和16年 大東亜戦争が勃発。

昭和20年(1945年)の終戦後、個人商店としてレコード、楽譜、電気機器の販売を主に営業を開始しました。
そして昭和22年日本楽器(現ヤマハ)、日本ビクター等各メーカーと特約店契約を結び営業の基盤を確立してまいりました。
昭和25年には県北で初めての音楽教室を開設することになりました。

そして昭和27年5月有限会社吉田楽器店を設立し、その社長に吉田政一が就任しました。

それから60年、吉田楽器店は、音楽をこよなく愛する子供たちと、楽器を愛する地元のみなさんに支えられ歩んでまいりました。

そして平成24年1月、代表取締役に水井昌人が就任し、ヨシダミュージック株式会社として、新たな船出をいたしました。


年月 西暦 沿革
明治43年 1910年 吉田政吉(政一の祖父)が自転車、蓄音機、石油ランプ等輸入商品の卸売業を開業
大正12年頃 1923年 第一次大戦後の激動時代を背景に、政吉は自転車の販売業を家業とし、事業を継続
その後 専一(政一の父)は自転車の卸売業を中心に事業を発展。
富恵(政一の母)が、レコード、楽器の小売を行う。
昭和20年 1945年 個人商店としてレコード、楽譜、電気機器の販売を主に営業を開始。
昭和22年 1947年 日本楽器(現ヤマハ)、日本ビクター等各メーカーと特約店契約。
昭和25年 1950年 県北で初めての音楽教室を開設。
昭和27年 1952年 有限会社吉田楽器店を設立。
吉田政一が社長に就任。
平成23年 1月 2011年 有限会社ヨシダ楽器店の社長に水井昌人が就任。
平成23年 7月 2011年 吉田楽器店 音楽教室新築工事の開始。
平成23年12月 音楽教室新築工事の完了。
平成24年 1月 2012年 ヨシダミュージック株式会社を設立。
水井昌人がヨシダミュージック株式会社の社長に就任。
現在に至る。